大阪の民泊神路イン
宿TOP 宿泊 大阪おでかけヘルプ
TOP / 大阪 おでかけ / ニュース / あべのハルカス美術館 ギュスターヴ・モロー展
特別展
あべのハルカス美術館 ギュスターヴ・モロー展
19世紀末フランスに花開いた象徴主義の巨匠、ギュスターヴ・モロー(1826-1898)は、神話や聖書をテーマにした魅惑的な女性像で知られます。なかでも、新約聖書などに伝わる「サロメ」を描いた作品は、世紀末ファム・ファタル(宿命の女性)のイメージ形成に影響を与えました。本展ではパリのモロー美術館の全面協力のもと、身近な女性たちからファム・ファタルまで、モローの多様な女性像を紹介し、その創造の原点に迫ります。
開催期間 :2019年7月13日~9月23日
雨の日OKデート向けシニア向け展望・眺望駐車場あり地下鉄
;